« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月

2009年5月24日 (日)

最強のウィルス(菌)ランキング!

Biohazard_2
ウイルス (virus) は、他の生物の細胞を利用して、自己を複製させることのできる微小な構造体で、タンパク質の殻とその内部に詰め込まれた核酸からなる。生物学上は非生物とされている。

ウイルスは他の生物の細胞を利用して増殖できるという、非生物と生物の特徴を併せ持つ。現在でも自然科学は生物・生命の定義を行うことができておらず、便宜的に、細胞を構成単位とし、代謝、増殖できるものを生物と呼んでおり、細胞をもたないウイルスは、非細胞性生物または非生物として位置づけられる。しかし、遺伝物質を持ち、生物の代謝系を利用して増殖するウイルスは生物と関連があることは明らかである。感染することで宿主の恒常性に影響を及ぼし、病原体としてふるまうことがある。

Virus はラテン語で「毒」を意味する語であり、古代ギリシアのヒポクラテスは病気を引き起こす毒という意味でこの言葉を用いている。

さてそれでは、最近インフルエンザウィルスでウィルスに注目が集まっているので脅威の細菌&ウィルスランキングを発表します。

※注意!!
実際に感染された方の写真を掲載しています。
恐ろしいのはウィルス自体ですが、やはり患者の症状もかわいそうです。
かなり衝撃的な写真が掲載されているので見たくない人はやめてください。


最強のウィルス(菌)ランキング
第5位

【炭疽菌】
Antrax
Kl16847 炭疽菌(たんそきん)は、炭疽(炭疽症)の原因になる細菌。第二次世界大戦以降、生物兵器として各国の軍事機関に研究され、2001年にはアメリカで同時多発テロ事件直後に生物テロに利用された。22人が感染し、5人が死亡した。
菌を吸った人で、48時間放置した場合、
90%の確率で死にます。
米国疾病対策センターは、炭疽菌を危険度Aに指定している。
(症状)
感染すると、血管内で増殖し毒素を出し、毒素により血管という血管から血が漏れ出します。
多臓器不全により死に至ります。
が、早い段階での抗生物質の投与で回復します。
 
第4位

【天然痘】
Housoukao
Smallpox 非常に強い感染力を持ち、全身に膿疱(イボのようなブツブツ)を生じ、治癒しても瘢痕を残すことから、世界中で不治、悪魔の病気と恐れられてきた代表的な感染症。その恐るべき感染力、死亡率のため、時に国や民族が滅ぶ遠因となった事すらある。
最も恐ろしい生物テロに利用されやすいウィルスです!それは、飛沫感染(空気感染)で簡単に感染するからです。
北朝鮮が保有していると言われています。
20世紀だけで世界中で
5億人が犠牲になったと言われています。
死亡率は90%~100%
他のウィルスと違い、ヒトだけに感染します。
(症状)
飛沫感染や接触感染により急速に感染します。
そして40℃前後の高熱、頭痛・腰痛などになり、発熱後3~4日目には、頭部、顔面を中心に皮膚色と同じまたはやや白色の豆粒状のブツブツが生じ、全身に広がっていく。
7~9日目に再度40℃以上の高熱になり、これは発疹が化膿して体表面だけでなく、内臓にもブツブツができ、それによる重篤な呼吸不全によって、死に至る。
※このウィルスは世界中から危険とされ、アメリカの「米国疾病対策センター」と「ロシアのベクター研究所」に集めるように各国に協力を要請しましたが、本当に集められたかは不明です。

第3位
【ペスト】
Bubonic_plague
ペストは、齧歯類(特にクマネズミ)に流行する病気。菌を保有したネズミの血を吸ってペスト菌を持った蚤(ノミ)が人間にくっつき、体の血を吸うとき唾液が体内に入ります。
この時にペスト菌も入るのです。
ペスト菌はリンパを通って、首、脇、肩・足の付け根、あたりのリンパ節にたまり、こぶし大に膨れます!そしてリンパ節が破裂して細菌や毒素が血液に流れ出します。
抗生物質で治療しなければ7日以内に死にます。
14世紀だけで7500万人の死者を出しました。

毎年1000人~2000人の死者を出しています。
※山でリスや動物の死骸を見つけても近づいてはいけません。死骸に群がるノミが体につけばあなたもペストです。

第2位
【HIV】
Hiv1
ヒト免疫不全ウィルスです。HIVはエイズを引き起こします。
1975年以降、約2500万人がエイズで亡くなり、現在世界で3600万人の感染者がいます。
HIVは、本来ウィルスと戦うはずの免疫細胞に感染するのです。
他のウィルスと違って一生取り除けないのです!感染したままです。
HIVは、直接攻撃はしません。免疫細胞に感染し、機能停止状態にしてしまうのです。
HIVに感染すると免疫力が低下して、肺炎になって死んでしまったりします!それがエイズです。
一生無くならないので感染者は無限に増え続けるのです。
しかし、それより最も恐ろしいウィルスがいます.....。

第1位
【エボラウィルス】
Hy_ebola_01
まさしく
地球上で最強のウィルスです。
このウィルスは、エボラ出血熱の病原体です。

致死率90%
感染したらほぼ死にます。
発症すると体中の皮膚や目、鼻、口、毛穴などから出血します。

有効な治療法はありません。
ウィルスは侵入後、細胞を攻撃。
やがて血管内皮細胞に侵入し大繁殖して血管を突き破り激しい内出血を引き起こします。
血中にウィルスが溢れると血栓ができ血液の流れが滞り臓器が機能不全に陥ります。
それから1週間程度で肉体は限界を超え、体中の穴という穴から血が噴き出します。
ワクチンや治療法はありません。
よって、アメリカでは
エボラウィルスを生物テロの危険度Aに指定しています。

ウィルスは食物連鎖の中で人間の上にいるといっても過言ではないでしょう。
人間が唯一支配できない、現代の最先端の研究においても未だ良く分からない生物でも細菌でもないものなのです。

ですが、インフルエンザだって脅威のウィルスなのですよ。
トップ10には入ります。
形を変えてまたやってくる変幻自在のウィルスなのですから。
死者数は世界で年間50万人。アメリカだけで年間3万人います。
スペイン風邪のときは5000万人の命を奪いました。

ウィルスとはイタチゴッコで永遠に戦い続けなければならないのです。
そして、ペニシリン(抗生物質)やタミフル、リレンザなどが効かない新型もそのうち出てくるでしょう。
この世からウィルスが絶滅することなどあり得ないのです。
地球の営みや自然界と戦って勝つことなど不可能ですから。
うまくできていますよね?
全ての食物連鎖の上にヒトがいて、その数が増えすぎるとそのまた上のウィルスが人間を減らし、宿主が減ったウィルスも数を減らす。
我々も自然の中の一つだということを痛感させられますね。
ランキングをクリックしていただけると、非常に喜びます。

人気ブログランキングへ

【 広 告 】
あなたの子供、孫を守る画期的な新商品!!
非常時に投げるだけで火が消える!!

「簡単一発消火ボトルファイテック」
http://www.fitech911.com/

| | コメント (19) | トラックバック (0)

2009年5月20日 (水)

鳩山新代表、記者クラブの廃止を明言!

民主党・鳩山新代表は就任会見で、フリージャーナリスト・上杉隆氏の質問に対し「民主党が政権を取ったら記者会見をオープンにする」と明言した!!
しかし
大手マスコミは、このやり取りを全く報じない!!
いや、報じられないのだ!
「記者クラブ」を無くすと言っているようなものだからだ!

記者クラブとは簡単に説明すると、政府が流したい情報のみを政府の意のままに垂れ流す大手メディアのみで形成される記者会見のことで、世界でも他にはガボン共和国(中央アフリカ・ギニア・コンゴ・カメルーンに隣接する国)にしかないのだ!
世界的には記者とは、政府にズバズバ突っ込んで質問し、政府がどう広報しようとも独自の視点で真実の情報を広く国民に伝えることが本来の目的である!
しかし、日本の記者クラブはバカでもできる質問をする大手メディアだけで形成されており、ヤバい質問をするジャーナリストは排除され記者クラブに入ることも許されず、質問することすらできないのだ!


ジャーナリストの上杉隆氏が記者クラブに関する質問を民主党主催の会見の後半で鳩山氏にしたら、NHKがいきなり放映をやめてスタジオに戻した!
文化放送「吉田照美のソコトコ」の番組の中で、フリー記者の上杉隆が
暴露話を披露していた。
土曜日の鳩山新代表就任記者会見の場で、席の最前列に座ってた上杉が、最初から質問の挙手をしてたにも拘わらず、司会者がなかなか上杉を指名してくれなかったらしい。それを目の前で見てた鳩山が、「上杉君、君さっきからずっと手をあげていたよね。質問どうぞ!」と 司会者に代わって 鳩山自らが上杉を指名してくれたのだそうだ。
で、上杉が質問始めたとたん、何故か
NHKのテレビ中継がそこで終わりになってしまった!
NHKは上杉に記者クラブに関する質問をされ、それが全国中継されるとまずいと思って上杉の質問直前で中継を終わらせたと予想される!

鳩山代表の「会見オープン」発言が、どんな政策よりも重いと感じたのは私だけではないと思います!
大手マスコミはゾッとしているだろう...。大手マスコミにとって
「記者クラブ制度」は生命線、権力の源泉だからである!
記者クラブは、継続的な取材・報道を通じて国民の知る権利に応えるため、官邸はもちろん中央官庁、自治体など公的機関ごとに作られた「自主的な組織」である。日本新聞協会加盟社かこれに準ずるメディアの「派遣した記者」によって構成されるため、雑誌はもとより海外メディアやネットニュース、フリージャーナリストなどは会見から排除されている。

田中康夫元長野県知事が就任した当時、「脱記者クラブ宣言」を行ない、会見をオープンにして話題になったが、総理大臣が同じことをやった場合は、その時とは比較にならない騒ぎになる!就任会見において、鳩山代表は「政権を取って官邸に入ったら(会見を)オープンにする」「記者クラブ制のなかでは批判もあるだろうが、(会見には)どんな方も入っていただく」とまで述べている。明らかに記者クラブ否定を指向している。日本国民の知る権利を無くし、報道を腐敗させた元凶ともいえる大手マスコミにとっては、鳩山政権の実現は最大の脅威だろう...。

北方領土問題が解決に向かっていっており、北朝鮮への対応など、麻生政権になってからの外交は大変評価している!だから、少し自民党寄りになりかけていたが、ここに鳩山が言及したのはとても大きなことである!
皆さんのもとにこの会見の情報が届かなかったことでも大手メディアの腐敗具合がお分かりだろう!

やはり
政権交代が必要なようだ!
国民放送が国民に真実の情報を伝えない国などガボン共和国と日本以外無いのだから!
フランス政府などは、過去の歴史から国民の顔色をうかがって国民のための政治を行っている!だからユニバーサルサービスが充実しているのだ!
小沢一郎が総理になることはもうない!
鳩山新代表の舵取りが下手くそでも、こんなメディアと結託して国民をだまし続ける自民党よりはよっぽどましである!
私は、やはり
政権交代を望む!

ランキングにご協力をお願いします!

人気ブログランキングへ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年5月17日 (日)

衝撃!X JAPAN YOSHIKI本名公開!「林 佳樹」

Yoshiki
89年のメジャーデビュー以来、本名や生年月日などプライベートにまつわる情報を「X」として隠してきた
YOSHIKIが、なんと衝撃の本名公開!!
その本名は「
林 佳樹」!!
謎に包まれていたロックスターの真実が、ついに明かされる!


ロックバンド、
X JAPANのリーダー、YOSHIKIの半生を綴ったノンフィクション「YOSHIKI/佳樹」(角川書店、2310円)が25日に発売される。自らの生い立ちや自殺した父の思い出など、初めて語られる衝撃の真実は大反響を呼びそうだ。

幼なじみのTOSHIと「X」を結成した高校時代に「林佳樹はもうこの世界にいないよ。生涯、『X』のYOSHIKIとして生きていくんだ」と誓ったエピソードは胸に迫る。ちなみに本名を公に公開するのは初めてだ。

 このほか、X JAPANの誕生から解散、再結成までの軌跡や、自らの生い立ち、最愛の父の自殺、HIDEさんの死など、これまでの人生が彼の視点で克明に綴られた衝撃の内容となっている。なぜこの時期に出版するのかについては「YOSHIKI以外誰も分からない」(関係者)。すでに公式携帯サイトの先行予約だけで5万件を突破。

先日も、ハリウッドで活躍する中国人女優、チャン・ツィイー(29)と“オールナイトデート”していたことが報道されていましたが、これまたビックリですね!
林佳樹さんは、世界的にも由緒あるフランスの
「シャンパーニュ騎士団」の称号を受けて、「驚きました!世界的に栄誉ある称号なので...。」と喜んでいた!

林さんだったんですね!!
衝撃の新事実!!

なかなかいい名前じゃないですか!
こっちのほうが親近感湧きますね!
これからは林さんと呼びましょう!
本を買ってみようかな?
がんばれYOSHIKI!!
がんばれ林さん!!
みんなでYOSHIKIさんの応援にご協力をお願いします!

人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

2009年5月 8日 (金)

飯島愛怪死の真相!U・Kからのメールが原因か?

昨年12月24日、飯島愛急死の悲報が流れたが、推定死亡日は1週間も前の17日だった、と報じられた。
ストーカーにつけ狙われていた、とか、関係を持った男性から公開すると脅されていたとか、色々な噂が飛び交っていた!
ここで、
マスコミが一切取り上げなかった情報がある!

飯島愛の推定死亡日である17日はなんと、
「神田うのの夫の誕生日パーティー」が都内で行われていた!
当然ながら、神田うのは飯島愛に招待状を送っていた!(本人証言)
ところが飯島は欠席!!
神田うのは激怒!!
飯島愛を罵倒するメールを何通も送信していた、と言われる!
受信したメールは当然、飯島愛の携帯電話に残っていた!

(以下、引用)
死亡から遺体発見まで1週間。飯島愛が死亡したその日、パンスト販売で大成功したタレントのU・Kから、すざまじい内容のメールが届いていたことが判明した!
遺品となった携帯には、
「死ね!」
「売春婦!」
「うそつき!」
など、ありとあらゆる罵倒が書き殴られてたメールが多数、残されていた、という。
「飯島愛の死亡推定時刻は17日未明ですが、ちょうどこの日、U・Kの夫でパチンコチェーン社長であるT・Nの誕生パーティがあったんです。約束してたはずの飯島が来ないということで、Uはこのパーティーの間じゅう、飯島を罵倒し続けたそうです。
『20通以上、メールを出したのにぃ。愛ちゃん、うそつき!』
『金欠でこれなかったみたい』
『人前でセックスすることがお仕事だったようなコだから仕方ないよね』
飯島の携帯に残された罵倒メールというのは、パーティーの後、怒り狂って出したものでしょうね」(全国紙警視庁担当記者)
警視庁渋谷署はこのメールに重大な関心をしめしており、Uも近日、事情聴取される、という。
飯島愛の生前は「愛ちゃん、愛ちゃん」と仲の良さをアピールし続けたUであるが、どうしたわけか、
怪死発覚後マスコミからの取材を完全シャットアウト!
各社にファクスを追悼ファックスを送りつけただけあとは姿を消した!
「中山秀征、美川憲一がマスコミに売り込みをかけ、テレビに出まくっているというのに、
Uの態度はあまりに不自然!
だって、自分を売り込むぜっこうのチャンスじゃないですか。あのおしゃべりなUが、なぜ?と、不思議だったんですよ。なるほど、そんなことがあったんですね」(女性週刊誌記者)

それにしても1週間も死体が発見されずに腐敗が進んでいた、という報道は悲しすぎる...。
芸能界の友人らは過去もずっと、「愛ちゃんはとてもいい子」と口々に言っていた...。
なぜ、死に追い込まれたのか...。...。
ご冥福をお祈りします...。

下はランキングです!

人気ブログランキングへ

|

2009年5月 7日 (木)

草彅(なぎ)剛の知られざる私生活の真実!

4月23日、「SMAP」メンバーの草なぎ剛容疑者が、公然わいせつ容疑で逮捕されたのはすでにご存じのことでしょうが、SMAPのメンバーである草なぎ剛の知られざる私生活について語ろうと思います!

奇行は、1年前にもあった!
 都内の30代の会社員の男性はその夜、東京ミッドタウン内のホテルに泊まっている知り合いから、電話を受けた。
「クサナギ君がいるよ!」
 別の場所で友人と飲んでいたが、急いでミッドタウンに移動した。深夜でも営業しているカフェで、彼が飲んでいた。連れもなく、一人だった。
 スエットの上下。部屋着のようで、顔は赤かった。友人と一緒に様子をうかがっていたら、彼が気づいた。
「一緒に飲もうよ!」
 と声をかけられた。もちろんまったくの初対面。気さくな態度に驚いた。みんなで缶ビールを飲んだ。口調からは明らかに酔いが感じられたが、友人と飲んでいるようにリラックスして、楽しそうだった。
「慎吾って、ほんとうにいいヤツなんだよ」
「自分は、SMAPが本当に好きなんだ」
他に客がいない店内で、もっぱら彼が、大きな声でしゃべり続けた。
1時間ほど過ぎたころだったか。
彼が突然、スエットのパンツを脱ぎだした。下半身が見えそうになった。驚いた。「まずいですよ」と止めに入った。彼は少し抵抗したが、結局、みんなでズボンをはかせた。
従業員がさりげなく彼を店から連れ出して、上階に案内していった。
「従業員は、手慣れているように見えました」
 ホテルと隣接する住宅棟に住む彼にすれば、気軽に自宅に客を招くようなものだったのかもしれない。
 その夜の勘定は、彼が支払った。男性会社員は言う。
「いい人だったけど、お酒を飲むとダメなんでしょうね」

人気グループで、ずっと「5番目の男」だった。器械体操の経験者で踊りは得意だったが、ステージ上でのトークでは、他のメンバーから「始まって20分もたつのに、ツヨシがひと言もしゃべっていない」などと、突っ込まれる。突っ込みを受ける返事が、またとぼけている。無口なボケ役だ。
 他のメンバーが単独で主演して高視聴率をたたき出したテレビドラマでも、初めて主役になったのは、結成10年目。人気マンガをドラマ化した1997年の「いいひと。」だった。本人のキャラクターが役にはまった。
「業界コンフィデンシャル」を連載中の松本佳子さんは、このドラマの当時、単独インタビューをした。発言から、木村拓哉や中居正広に対するコンプレックスのようなものを感じた。
「彼にとって当時の
木村君はあこがれの存在で、電話番号も聞けないと言っていました。
自分がSMAPにいることに違和感があったようです。そんな彼が、個性を伸ばすために学んだのが、韓国語だったのでしょう」
2001年に学び始めた韓国語への執着は、相当なものだった。映画「シュリ」の主演俳優ハン・ソッキュが自分に似ていると気づいたのが、きっかけ。「楽屋でいつも韓国語のDVDを見ている」と、メンバーが驚くほど熱中した。日本語では無口な彼が、韓国語になると饒舌になり、生き生きとした。韓国では「親韓派」として、名前のハングル読みの「チョナン・カン」と呼ばれて人気が上がった。

 あまりに熱心なので、「韓国の美人女優とつき合っているのでは」という噂が流れたこともあった。しかしそのまま噂は立ち消えに。女性スキャンダルとは、これまでずっと無縁だった。最近、「草食系」をイメージするタレントを調べた調査で、1位に選ばれた。
 演技も生きる道になった。03年に余命いくばくもない若者を演じた「僕の生きる道」では9キロ体重を絞って、鬼気迫る演技を見せた。映画では03年にヒット作「黄泉がえり」に主演し、大作「日本沈没」にも抜擢された。「いい人」の代名詞になり、CMの本数も増えた。
 舞台でも、貴重な存在になった。演劇評論家の梁木靖弘さんはこう言う。
「99年につかこうへいの『蒲田行進曲』で大部屋俳優を演じた。痛々しさのようなものがプラスになっていた。ただ、やはり俳優としてはいい人キャラが出過ぎて、引っかかりがない。配役をする時、消去法で残る存在になっていたきらいはあります」
 舞台で評価されても、あくまで「5番目」という位置づけは変わらない。梁木さんが舞台「蒲田行進曲」を観に行った時、客席に木村が来ていた。カーテンコールで彼が木村にニコニコと手を振った。すると、
客席のほぼ全員が木村のほうを向いたきりになったという。

ジーンズやスカジャンといったビンテージもののコレクターとして知られたが、もう一つの「趣味」が酒だった。ビール、ウイスキー、焼酎と何でもいけた。相手がいなくても一人で飲んだ。
 派手な車を乗り回したり、女性と交際したりという表面的な危うさがない一方で、酒にまつわる逸話は、熱心なファンや関係者の間では知られていた。
 公然わいせつで逮捕というニュース速報に不安を募らせていたファンは、「酔っぱらって裸になった」という容疑の内容を知ると、胸をなで下ろした。
 都内に住む47歳の女性ファンは、こう感想をもらした。
「いつかはやるんじゃないかと思っていたから……女性がらみじゃなくてよかった」
 SMAPのライブ中に、メンバー5人によるトークが毎回、30分ほどある。地方公演の場合は「前の晩に何を食べたか」という話題になることも多い。そんな時に彼はよく、こう答えた。
「昨日の夜、飲み過ぎて木村君に怒られちゃったよ」
 深夜、ホテルの貸し切りフロアの廊下を赤い顔で歩き回り、飲む相手を求めてメンバーの部屋をノックする。ホテルのバスタブで、服を着たままシャワーを浴びたこともある。メンバー中最年少で、彼が最も仲が良いと話していた香取は
「酔っぱらった、『つよぽん』の世話が大変だ」とこぼした。
 そんな彼の酔った時の口癖はこうだった。
「俺はね、SMAPのメンバーじゃなくて、一人の男として話したいんだよ」
(AERAより)

結果としてこの事件は起訴猶予処分となった!
つまり不起訴ということです。
検察がそういう処分をしたならこの事件は終結ということです!
誰にでも飲みたい時はあると思います!
もう十分に社会的な制裁は受けたので許してあげてもいいと思いますけど...。
ランキングに協力を!

人気ブログランキングへ

|

2009年5月 6日 (水)

中国核実験で被害は129万人!!

 中国が新疆ウイグル自治区で実施した核実験による被害でウイグル人ら
19万人が急死した!ほか、急性の放射線障害など甚大な影響を受けた被害者は129万人に達するとの調査結果が札幌医科大学の高田純教授(核防護学)によってまとめられた!被害はシルクロード周辺を訪れた日本人観光客27万人にも及んでいる恐れがある!
 5月1日発売の月刊「正論」6月号掲載の「中国共産党が放置するシルクロード核ハザードの恐怖」と題する論文で明らかにした!
 高田教授は2002年8月以降、中国の核実験に伴う影響を調査した!
高田教授によると、中国の核実験は1996年までに爆発回数で46回!!
 爆発では楼蘭遺跡の近くで実施された3回のメガトン級の核爆発で高エネルギーのガンマ線やベータ線、アルファ線などを放射する「核の砂」が大量に発生し「核の砂」は東京都の136倍に相当する広範囲に降り、その影響で周辺に居住するウイグル人らの急性死亡は19万人にのぼる!
甚大な健康被害を伴う急性症は129万人のうち、死産や奇形などの胎児への影響が3万5000人以上、白血病が3700人以上、甲状腺がんは1万3000人以上に達するという!
中国の核実験は、核防護策がずさんで、被災したウイグル人に対する十分な医療的なケアも施されておらず、129万人のうち多くが死亡したとみられる!
 広島に投下された原爆被害の4倍を超える規模という。高田教授は「他の地域でこれまで起きた核災害の研究結果と現実の被害はほぼ合致している。今回もほぼ実態を反映していると考えており、人道的にもこれほどひどい例はない。中国政府の情報の隠蔽(いんぺい)も加え国家犯罪にほかならない」と批判している。

今まで中国政府のチベット人やウイグル人へのひどい行為を公開してきました!
詳しくは「中国」のカテゴリーからご覧いただきたい!
それにしても、普通自国の領土で死者を出すような核実験をする国は聞いたことが無い!
とはいっても、
チベットやウイグルは中国人にとっては植民地のようなものであるから、人に与える被害など全く配慮などしていないのだろう!
恐ろしい国だ!
シルクロードを旅されて、ウイグル付近へ行かれた方で癌になったり健康状態が悪くなられた方はきっとこれが原因でしょう!
チベット人やウイグル人の方はかわいそうだと思いますが、我々はチベットやウイグル周辺へは足を踏み入れない方が良いと思います!
また、このような国で平和の祭典オリンピックを開催したり、2010年に開かれる
上海万博をさせてはならない!
豚インフルエンザの死者数など桁違いですよ!
ウイグル人は何の非も無いのに大量に虐殺されているのですから...。

さらに、ものすごい発言が飛び出した!!
在英ウイグル人協会の会長で医師でもあるアニワル・トフティさんが、

「ロシアと中国が共同でウイグル地区で生物兵器の実験をしている!」と言うのだ!
ウイグルはもともとソ連との戦いのために中国と手を結び、植民地にされた国である!
アニワル・トフティさんは、実際にウイグルの山に狩りに出かけたところ、変形して巨大化したネズミを捕まえたのだと言う!
これこそ本物の

「バイオハザード」
である!!

あの映画やゲームの世界は実際に存在するのだ!
詳しくはこちらの映像でどうぞ↓

携帯電話の方はこちらをクリックして「直接見る」を選択してください!

自分の国なら核ミサイルを落としても良いのか?
自分の国ならこのような残酷な実験をしても良いのか?
このような国が国連の常任理事国で良いのか?
少なくとも私は中国へは絶対に行かないし、中国の食品は買わないし、中国の製品は避けるようにしています!

中国人ですらそうしているのですから...。
では実際に中国で被害にあった残酷な被害者の写真をご覧下さい!
残酷過ぎます...。
Img691
1121a
China
かわいそうだと思った方は、こちらをクリックして意思を表明しましょう!

人気ブログランキングへ

|

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »